どこ吹く風

失礼いたします。 妻です。
以前のブログにも書き込ませて頂きましたが、我が家の末っ子次男坊は電車が大好き!特にSL好きなのです。
そこで、NHKでやっていた「SL歴史アーカイブス」なるものを録画し、よ~く見ています。
その中に映っているのは、本当に活躍していた昭和初期のSL。きっと見たら「懐かしい」と懐古される方もいそうな映像。 つきあう私はいつもうたた寝状態に・・・。

勢いよく煙をもうもうと上げ進むSL、本当にカッコいいです。
でも先日はその映像を見、ハッとした事があります。
今話題になっている中国の空気汚染、当時の日本も言われていた頃でしょうか?

何より、石炭とガソリンなので、汚染自体違うようにも思いますし、ましてや濃さが歴然に違うように思います。
そして日本は今、技術の発達によって当時より改善されたと言っていましました。

しかしながら、地球は一つ、空も繋がっています。
嫌悪感を募らせる前に、自分はこの地を、この風を大切に思っているのだろうか、それこそ「脚下照顧」、自分の足もと、自分自身を振り返ってみましょう。
どこ吹く風、では済まされなくなる前に。

私も最近寒くてすぐ車に頼ってしまっています・・・。
ん~!寒さもどこ吹く風!自転車ガンバろ~っと。
             合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*