失礼いたします。 妻です。
私事ですが、先日娘の卒園式がありました。
娘も私も泣き虫なので、卒園前から「今日で〇〇が終わりだね~」・・・うるうる。。   「これでもう一緒にはできないね~」・・・ポロリ。。。

当日は覚悟し臨んだ式では、他の子から「琴ちゃんのママ泣きすぎ」とつっこみを入れられてしまいました。
本人は最後まで頑張って、先生を送り出すアーチが終わった瞬間「あああ~~」と号泣。
頑張った娘を褒めました。

何故こんなにも泣けるのか? 幼い子の門出は成長・発達における感謝と喜び、そして切なさ、一抹の不安もあり泣けてしまうのではないでしょうか。 ・・・よく解らないけれど涙腺を刺激します。
私は沢山の縁を感じ泣けました。 幼い子を連れ甲府に来て、優しく見守ってくれた、仲良くしてくれた沢山の方々・・・。
本当に感謝しています。 こうして打っていながら泣きそうです。 無事に新たな一歩を踏み出します。

今日から新学期。 何かから卒業したり、新たな生活を始めたり、またその波に乗れなかった方など、沢山の方々の幸をお祈りします。
日々是好日! 
                              合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*