「おいしい」

失礼いたします。 妻です。
ゴールデンウィークに、何十年ぶり?くらいにバーベキューへ誘われて、増穂町に行ってきました。
子供の保育園のお友達で、子供達も自然の中でおおはしゃぎしていました。
池に落ちた~!おしっこ漏れた~!サンダル流された~! と、とても大騒ぎで楽しい時間でした。
自然の中で、のびのび遊ぶ子を見ながら食べると格別に美味しく感じ、思わず「おいしい~」と皆で言い合いながら頂きました。

その数日後、今度は子供が保育園に行っている時間に、私は御袈裟を習い、住職は勉強をしに北杜市のお寺に行きました。
お昼になってしまい、御好意で奥様より食事を頂きました。
静かに、しっかりと頂く食事は、日常の子供を構いながらの時とは大きく違い、またこれもとても「おいしい」御食事でした。

以前住職から「食」に関する道元禅師の話を聞いた事があり、「食事は修行。命を頂く大切な行である」と教えてもらいました。
私達が生かさせてもらえるのも「食」お陰。 私もあと何回「食」することができるでしょうか・・・。

出来る事なら皆平等に「おいしい」と言える世界になりますように!!

                                        合掌

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


*