羽ばたけ~!

失礼いたします。 妻です。
出会いと別れのこの季節。 我が家でも一つお別れがありました。
子ども三人がお世話になった保育園とのお別れでした。

11年間という長きに渡り、本当にご迷惑ばかりかけ、しかしながら、教育という面でも力をいれていた園だったので、大きく成長・発達させてもらいました。
園長先生も、奥様である主任先生もいつも考えるのは『こどもたちのため』でした。

末っ子は、落ち着きがなく、もしかして・・病気があるのかも、と悩んだ時期もありました。
でも、先生方のしっかりとした教育と指導のお蔭で、小学生になれそうです・・。

卒園式の日は、朝、家から出る時から
「この道を全速力で追いかけたな~」と思い出しては涙。
先生方の顔を見たら涙。
音楽、歌声でも、もちろん涙・・・。
泣きすぎて頭が痛くなるほどでした。

幼い、可愛い子ども達。
きっとみんなの背中は沢山の「頑張れ」が押しているよ!
真っ直ぐに、伸び伸びと羽ばたいてごらん!
未来は君たちのものだから。

ここが皆の港だよ、何かあったら寄ってごらん。
と言ってくれる保育園、ありがとうございました!!

合掌

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*