平成29年、初投稿ですみません。。

失礼いたします。妻です。
こんな時期に言うのもおかしなことですが、
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

平成に入って、早いもので、もう29年経ったんですね。
私から見たら平成生まれって、凄く若く感じてましたが、元年生まれは、アラサー(三十歳前後)、もう立派な大人ですね。

そういえば娘の部活の顧問の先生も平成生まれか、、、
歳を取りましたね(笑)

甲府に来た時は、まだまだ若さ残る29歳!
お寺の周りもブドウ畑が広がり、長閑な所でした。

今、町には店が出来、道が出来、家が建ち、、、
長閑な町はどこへやら。

12年しかいない私でさえ、激変を感じています。

これからも変化はしていくんでしょうね。
無常、常はありませんね。

私も成長しなきゃな~!

 

さて、今年はどんな一年になるのでしょうか?

どうやら、平成という年号も今年で終わるような気配ですね。
出来る事なら、悲しい別れがありませんように!
皆様の健康とご健勝を、本気で祈ってます!!

私も無事に年を取れる幸せを実感しつつ、日々過ごして参りたいと思っています♪

お寺にお寄りの際は、声を掛けてくださいませ!
お茶でもしましょう(*^^*)
合掌

 

 

 

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 依田 七右衛門 より:

    こんにちは~♪

    素敵なブログ拝見させていただいています

    私は甲府に生まれ育ち卒業して都会に就職し故郷にUターンし、山紫水明の山梨の素晴らしさに気が付いた田舎者です

    この「田舎者」と言う言葉が大好きになったんです
    それは、都会の人達には味わえないとってものどかで贅沢な事と分かったのですからです
    どうぞよろしくお願します

    さて、私の家内も他県(横浜)から嫁いで来て甲府が大好きになっているようです
    美味しい食べ物があるとか、何処に行くのも道路が便利、春夏秋冬の山が美しい、方言が面白い等と喜んでいます

    こんな田舎に来てくれたので良かった~♪
    甲府の生活に生き生きしてくれている様子にありがたく感謝しているんです

    もうすぐ春、近くの川でお花見お弁当を食べるんです、昨年は満開の桜の枝の下でランチしました

    今後とも宜しくお願いいたします~♪

    1. 曹洞宗潜龍山 長泉寺 より:

      こんにちは!初めまして長泉寺です
      依田様、コメント頂きありがとうございました!
      檀家様以外でも見て頂けて、、驚きと感謝です!!
      ただ、パソコンの調子が悪く、今までの檀家様達との写真や法要の様子など、消えてしまって、また新たに投稿する際にも写真が添付出来ず、遠くなってしまいました。

      が!依田様のお蔭で力がでました!ありがとうございました

      奥様は横浜の方なんですね♪
      甲府を好きになってくれたのも、依田様のお人柄が反映されてのことでしょう(*^^*)
      私は、ちょこっと田舎の都留市で生まれ育ったので、甲府は都会の方です(笑)
      長泉寺の周辺も、家が建ち、お店が出来、道が出来、、
      都会認定です。

      お花見いいですね~!
      桜が咲く川の畔で、ランチをしている方を見かけたら、依田様かと想像し、温かく見守っています。

      季節の変わり目ですので、どうか御自愛くださいますようお祈りしております。

      日々是好日(*^^*)

コメントを残す

*

CAPTCHA


*