蝉の恩返し?

失礼いたします。 妻です。
今日も朝から30度超えで、言うのも嫌になる位暑いですね~。
おととい、保育園のお迎えの時、幼虫の蝉(成虫になる、抜け殻になる直前の)が道路を歩いており、息子に見せようと連れて行きました。
保育園で他のお母さんや園児に見せ、息子が園長先生に見せた後、園の木に離しました。
スルスルとあっという間に高く登り、小さな幼虫は見えなくなりました。木に向かって 「バイバ~イ」と息子。
次の日、洗濯物を取り込んだらカーテンに不気味な影! そ~~と近ずいたら立派な蝉!
慌てて息子を呼んで見せたら「うわーーー!!」と大喜び!
おそるおそる捕まえようとしたけど、ビッと空へ帰っていきました。

息子は「ぼく蝉捕まえたー!」(実際は取り損ねたけど・・)と自慢気。
蝉さん、息子に思い出をありがとう。無事に成虫になれて、恩返しにきてくれたんだね。
・・・でも隠れたその姿、立派すぎてびっくりしたよ~~(泣)
                                            合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*