大円満!晋山結制終わる

失礼いたします。 妻です。
皆様のお陰様をもちまして、滞りなく晋山結制を終える事が出来ました。

今までの住職になってからの事や、この式に向けての準備、色々な事が走馬灯のように頭によぎり、住職は感無量でした。
私も、感涙に堪えませんでした。

関係者の皆様、お手伝い頂いた皆様、お稚児行列に参加して頂いた皆様、見に来てくれた皆様、全ての皆様に感謝申し上げます!
そして、この良縁を結ぶ事が出来たのは、やはり仏様のお陰様。
今は長泉寺の寺族(寺に住む住民の事を呼びます)になれた事を嬉しく思います。

終わってしまえば、夢のようでした。
この感覚・・・結婚式に似ているな~と思いました。
おとといは感慨に浸りながら、余韻を噛みしめながら、お風呂に入っていたらドアがバン!!と開いて「ママ!学校の上履きがないよ!」
と娘。 そこで私は日常に戻されました。

毎日が大切。変わらない日々こそ本当に大切な事、この式も日常の上での出来事。
きっと「毎日が修行。全てが修行」の精神とはこんな事なんだろうな~と、風呂場で感じました。

打ちながら泣きそうで、皆の顔が次々と浮かび、ここには載せきれない感謝の気持ちで一杯です。
裏方あっての表舞台。 スムーズにいったのは全て、皆様のおかげです。

同じ感謝の気持ちばかりで、同じ文面ばかりになってしまいました。。。

写真は後日アップします!乞うご期待してください!!
                              合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*