頑張れ!高校生!!

失礼いたします。 妻です。
今朝がたの山梨日日新聞を見て、是非皆様にも紹介したい一文がありました。

何気なく目をやった一面最後の「風林火山」(社説のようなもの)です。お読みになられた方もいらっしゃるでしょうか?
そこには「短歌甲子園」の事が書かれていました。
そこで配られた”東日本大震災 復興応援短歌集”の作品でした。

「自分だけ 生き残ったわけを問うきみに 生き 語り継ぐためときかせた」
「天と地が ひっくり返る思い出を 七色筆で塗り替えてみせる」
「天災に 非力を嘆くだけだけど 原発事故は政治家の罪」
「水田に映る 青空 岩手富士 やはりここに住もうと思う」
締めくくりは
「いつもある かけがいないが 気付かない 帰れる場所が 幸せの場所」

若くして色々な体験をした方々の、真に迫る言葉には、朝から涙を誘われました。
皆様がきっと仏教を知ったら、あ~ここに答えがあるじゃないか、と思うと私は思います。

皆様は未来です。 きっと日本は良い方向に向かいます。
そこに仏教の教えが寄り添っている事を願います。
                   合掌 

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. miho より:

    お久しぶりです。
    私も新聞読みました。全く同じ思いです。原発・・放射能・・・未来ある子供たちに悪い影響がないことを祈るばかりです。

    あと半年足らずで復帰です。こんなふうにチビ達と穏やかに過ごせる時間もあと少しかぁ・・・なんて最近よく思います。仕事も好きだけど、家族あってのものだもんね。子育て中のワーキングママの最大の悩みだね。

    3人の子育てしながら、家事・仕事・・・さらにはお寺のことなどしっかりこなしていて尊敬します!!!

    お互いがんばりましょ~!

    年々 体力がなくなり、年はかくせませんが(><)

    ブログの更新楽しみにしています。
                                                    旧♡長田♡

    1. chosenji より:

      こんにちは! 育児、頑張っていますか?コメントありがとうございます!
      私は整形病棟で毎日あたふたしてます(^_^;)
      もうすぐ5東病棟を開けるので少し慌しくなってきました。
      子供と過ごす時間は早足で過ぎていき、三人いても子の成長が嬉しいような、淋しいような・・・。
      どうか今を大事に、毎日を思い出にして下さい♪
      御主人様はおかわりないですか?またここのブログもも覗いてみて下さいね!
      寒さが増す今日この頃、喘息注意報です!!皆様方がどうかご自愛頂き体調崩されぬように・・・!
                       水庭美由紀 合掌

コメントを残す

*

CAPTCHA


*