24年度 子ども坐禅会 ~白州町 自元寺様にて~


失礼いたします。 妻です。
今年も恒例になりました「子ども禅の集い」を無事に終える事が出来ました。
暑い甲府とは違い、涼しい白州、自元寺様での集いでした。

一人ひとり、小学生ながらも頑張る事ができたのではないでしょうか?

今年は男の子が多く、遊びの時間は激しかったものの、本当に坐禅中は静かで、有意義な時間を私も過ごす事が出来ました。

いじめや事故など、子どものニュースが後を絶ちません。
子どもの未来は、私達の未来でもあります。
「見守っているよ、傍にいるよ」と、大人(親だけでなく)は言っていかなくては。
子ども達に素直に大きくなって欲しい。

出来れば、この会は毎年続けて頂きたいです。
「坐禅会は楽しみなの」そう言ってくれる子どもがいるから。

一個半箇、求めは子どもでもアリでしょ??

方丈様方、本当にお疲れさまでした!ありがとうございました!!
                 合掌

盛夏の候

失礼いたします。 妻です。
今年も相変わらずに暑いですね~! 毎日子どもたちと汗まみれになっております。

もう一つ、あつい!と言えば今開催中のロンドンオリンピックですね~!
私も柔道を観戦するのが大好きなので、この時ばかりはテレビを見入ってしまいます。
一瞬の気の緩みも許されない、まさにこの時を生きている!ん~かっこいい!!
金メダルを取れた、取れないで外野は言っているけど、真剣勝負をしたなら良いじゃないでしょうか?

皆様も色々なスポーツを楽しみにしていることでしょう。

でも、私はいつもいつも不思議に思う事があります。
こんなに競技になれば平和なのに、どうして戦争があるのでしょう・・・。

内戦や自爆テロが相次いだり、不穏な国の選手達も、いざフィールドに立つと「一選手」
隔たりや悪いこだわりを無くすと、本当の意味で人間らしくなれるのではないでしょうか?

武器を持つ手を国旗に変えて、この時ばかりは平和になってほしいな~

まだまだ暑さ残ります。 盛り盛りの夏です!選集の皆様、また応援する皆様、元気にいきましょう!!

                     合掌