自由なんだよ

失礼いたします。 妻です。
今日から七月ですね。七月一日の「半夏生」、皆さまご存知ですか?
私はスーパーのチラシで知りました。
タコを食べる日・・・。山梨生まれには馴染みがありませんが、流れに乗って買ってみました。「稲穂がタコの足のように根を張り、吸盤のように穂を垂れる」事を祈り関西で始まったようです。
へ~!知りませんでした。しかし、タコの特売は嬉しかったです♪

 

話は変わりますが、先日、我が家に新しい子どもが生まれました!!

農家をはじめたお友達から頂いたトウモロコシ、低農薬で育ったため、アオムシ君がいました。
いつもは、外に逃がしているけれど、小学二年の虫好き末っ子が飼いたいと言い、虫かごに何匹か入れて眺めていました。

でも、末っ子の飼育は初めの内だけ・・。 また私~!は~!

暫くして放置されてた虫かごを見ると!
モンシロチョウが羽ばたいている~!!羽化したばかりの小さなちょうちょ!

末っ子が学校から帰ったら喜ぶだろう、と思っていたら、餌替えの時に出てしまい、家を出ていきました。

飛んでいく姿は、感動的で、自分の子どものような感覚になりました。
元気で生きていくんだよ!簡単に食べられないでね!お花いっぱいにするからいつでもおいで~!!感動をありがと~!!
・・・と感傷に浸っていたけれど、末っ子は知らない・・・。

 

学校から帰った末っ子に怒られるだろうと、恐る恐る事情(言い訳)を話したら

「良いんだよ、 ちょうちょは自由なんだよ」
と、大人っぽい返事に救われました。

 

田舎者の私は、気候の変化を肌で感じています。
農家の皆様も、今年は早い、と口々にしています。

どうか温暖化がこれ以上進みませんように、他者を思い、自分の足元を良く見て行こう!
貪りの心は、仏様も良くないよ~!と仰っている。

ちょうちょが自由でいられる世界を守っていかなきゃな~!

 

合掌